製品案内

G2Pの取り扱う製品についてご案内致します。

HOME > 事業案内 > 腸内環境にハタ乳酸菌+酵素

腸の悩みに

ハタ乳酸菌+酵素

ハタ乳酸菌は生きて腸まで届くだけではなく腸内でしっかりと生きて仕事をする善玉生菌です。東大農学部農学博士 獣医師 秦博士が発見しました。「乳酸菌」と聞くと、飲めばカラダによいと思われていますが、多くの場合は胃酸で死んでしまい、すぐに体外へ出てしまいます。強化型乳酸菌であるハタ乳酸菌は、餌となる栄養分が無くても腸内に留まる力が強く、生きたまま3~7日間も腸内に留まることができます。

腸内細菌の重要性

近年、人間の腸内細菌がお腹の中だけでなく、体質や感情、免疫力にまで影響を及ぼしていることが明らかになってきました。

腸が若返ると
脳も若返る

精神的な悩みにも
腸が関係している

免疫力にも
腸が関係している

腸内細菌の働きを改善することは、便秘の改善だけでなく、カラダの中で様々な効果をもたらすことが、明らかになってきています。

生きたまま腸に届く

ハタ乳酸菌は同じ仲間である善玉菌に味方し、善玉菌の増殖を絶大にサポート。悪玉菌の発育増殖を強く抑制します。さらに腸内で産生される腐敗有毒物質を分解、排除します。腸内で産生される発癌物質をはじめとする腐敗有臭有毒物質を積極的に分解して無毒に変え、体外に排除します。また、腸管感染菌の毒性を弱化し排除します。サルモネラやO-157などの病原菌の感染から体を守ります。

エビデンスも豊富

ハタ乳酸菌は、東大農学部農学博士 獣医師 秦興世とそのグループの研究で発見されましたので、エビデンスが豊富に揃っています。世界24か国で特許を取得。様々なエビデンス資料をご用意しております。また、安全性に関しては、世界で審査が最も厳しいといわれるFDAで安全性が確認されました。1998年5月に承認され、また、1999年2月にも食品添加物として追加承認されています。

酵素を配合

さらに、ハタ乳酸菌の働きを助け、基礎代謝アップするために、酵素を配合いたしました。酵素は野菜・果実・海藻・山野草など、厳選された多種類の植物を黒糖で仕込み、酒蔵に生息している秘伝の酵母を用いて醗酵・熟成させたものです。醗酵に約10ヶ月、熟成に1年以上を費やして、じっくりと仕上げています。

ハタ乳酸菌+酵素の体験談

ハタ乳酸菌+酵素で驚きの効果や体験談が寄せられています。
詳しい内容は弊社までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら